スポンサーサイト

  • 2008.12.29 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


【グッチ時計】

<< グッチ(GUCCI)財布の歴史 | main | 【グッチ 長財布】 >>

【グッチ時計】

グッチ時計の歴史


1881年、イタリアのフローレンスで帽子を製造する家に誕生。1923年、グッチオ・グッチが高級皮革製品の店をフィレンツェのヴィグナ・ヌオヴァ通りに創業したのが始まり。「最上の伝統を最上の品質で、しかも過去のよいものを現代に反映させる商品作り」を目指しました。さらに同年、パリオーネ通りに2軒目の店を開き、1938年にもローマのコンドッティ通りに店を開きました。

彼は、グッチオ・グッチの頭文字「ダブルG」の組字など、商品にデザイナー名を入れたことは世界初で、それは品質保証を表していました。それにより、一気に高級ブランドとしての地位を確立。1950年代には、オードリー・ヘップバーンやエリザベス・テイラーなどハリウッド女優がグッチを愛用したことにより人気に拍車をかけました。1997年には、それまでライセンス生産を行っていた時計製造を自社生産へと切りかえ、グッチ時計により高い品質を提供する体制を整えました。現在もバッグ、時計、アクセサリーなど世界のブランドとして日本でも多くのグッチファンが増えています。

グッチ時計は、銀色を基本とし、落ち着きを見せてくれる一方、大人で優雅な雰囲気を引き立たせています。

レディースでもメンズでも、セクシーさを最大限に引き出し、モードを開拓したブランドの誇りが宿っており、他社ブランドと比較しても繊細で、スタイリッシュなイメージを持っています。
セクシーでエレガントな雰囲気を引き立たせてくれるグッチのウォッチコレクション。メンズコレクションはシャープな男の色気を、レディースコレクションはグラマラスな女の色気を、それぞれ最大限に引き出してくれそうな、製品ラインです。



グッチ時計の数々


<グッチGQ1400 バングルタイプ>

丸みのある可愛らしいデザインのグッチ時計。着けるだけでちょっと優しい気分になれる様な女性の象徴のような柔らかい時計です。大きくカーブしたバングル部分は滑らかな曲線に沿って光を反射し手元を繊細に美しく見せてくれます。



<グッチGQ1500 バングルタイプ>

グッチ時計の中でも特に人気が高いのがこのバングルタイプの縦長モデル。合わせやすいシンプルさとアクセサリー感覚のデザインが人気の秘訣。細長い文字盤には、指針とグッチのロゴ。バングルタイプの時計は、強力なファッションアイテム。オンでもオフでも、ビジネスでも、カジュアルでも、パーティーでも、その日のファッションを引き立ててくれることでしょう。



<グッチGQ1900 バングルタイプ>

つやのあるケースはなめらかなサイド加工がされていて、やわらかい雰囲気に。葉っぱのような形の2本の針がかわいらしいグッチ時計です。細めのバングルは時計よりもアクセサリーに近い感覚で、留め具は2段階に調節できるので夏でも冬でも使用可能。グッチのロゴと型番号が刻印された裏蓋は凹凸がなく防水処理もされています。



<グッチGQ2405 バングルタイプ>

絶大な人気を誇るバングルウォッチはシンプルなのに存在感抜群なグッチ時計。グッチのセンスが活きる個性的かつモダンな仕上がりはどのようなスタイルにも溶け込みオシャレ度をアップしてくれます。手首を包み込みしっくり馴染むの感触はくせになりそうです。



<グッチGQ3605 G-ウォッチ>

ケースデザインにグッチのGマークを起用し沢山の人から注目を集めること間違いなしのグッチ時計。シルバーの3連ブレスがカジュアル感をひきだしてくれます。



<グッチGQ3900 縦長 チェーンブレス >

縦長のケースは少しカーブしているので表情があり、6時と12時にほどこされた2ポイントのダイヤモンドと天然のシェル文字盤が高級感を増しています。レザーとステンレスを組み合わせた個性的なベルト。バックルは2段階に調節可能。グッチのロゴと型番号が刻印された裏蓋は防水処理もされています。



<グッチ GQ4605 バングル >

スマートにセンスを見せるデザインが人気のバングルウォッチ。バングル部分はサイドとセンターのコマの大きさが違うのでその微妙なズレがインパクトを与えます。



<グッチGQ5200 ラウンド>
クラシカルなデザインが魅力的なグッチ時計の定番モデル。革ベルトでもブレスでも、ともに飽きの来ないシンプルな雰囲気でどのようなシーンでも身につけられることが出来ます。



<グッチGQ5500 ベーシック ラウンド >

シンプルさが何よりの魅力、長年人気を誇る逸品。スッキリとしたフォルムにローマ数字が大人っぽいアクセントをプラスした上質を感じさせる仕上がりです。シンプルなのに印象的なデザインにグッチの技が光ります。



<グッチGQ5600 ラウンド レザー メンズ>

2002年GUCCIの一押しがこのモデル5600です。GUCCI初めての手巻きムーブメントを取り入れ、秒針がインダイヤルとして組み込まれた高性能モデル。スッキリと見やすい文字盤は実用性に優れています。



<グッチGQ600 スクエア フェイス >

カチッとした四角いフェイス、ミラー(艶有り)ケースのクリアな光沢が印象的。いたってシンプルですがオシャレ感を持つデザイン性の高いグッチらしい仕上がりです。



<グッチGQ6100 オーバル レザー >

数あるグッチ時計の中で最もグッチらしい時計がこのGQ6100。小振りなケースにひも状のレザーベルトを手首にくるくると巻きつける斬新なデザインが人気。楕円形のケースはゆったりとしたカーブが上品な印象です。飾るように絶妙のバランスで置かれた文字盤にセンスの良さが光ります。デザイン性の高いグッチらしい逸品。



<グッチGQ6700 シンプルラウンド>

文字盤にはグッチのロゴと2針のみのシンプルなデザイン。ブレスはバングルタイプで、飽きの来ないデザインが人気です。



<グッチGQ6800 バングルタイプ >Mbr />
グッチ2002年のモデルは小ぶりでカジュアルなバングルウォッチ。曲線と直線を組み合わせたエレガントで大胆なケースのモデルは、今回登場した全く新しいデザイン。シンプルなバングルの存在がケースフォルムの美しいラインをいっそう引き立たせています。



<グッチGQ7700 スクエア >

グッチの定番カラーをダイヤル全面に配したスクエアフェイスのグッチ時計。上下部分にゆるやかなカーブを描くフォルムが、手首をエレガントに装います。無駄を省いたデザインには、12時位置にグッチのロゴが誇らしげに刻印されています。



<グッチGQ8505 ブレス>

ボリュームあるデザインは存在感抜群。丸みあるケースがごつごつ感を抑えて手元に自然に馴染みます。グッチの作り出す洗練されたスタイルに加え見やすくて実用性の高い文字盤も魅力。シンプルにシルバーで統一してスタイリッシュな仕上がりです。



<グッチGQ8905 ラウンド ブレス >

シルバーで統一されたシャープな印象を滑らかなケースラインや好バランスデザインされた文字盤がエレガントに仕上げます。シンプルな外観ですが細部にグッチらしい洗練されたスタイルを感じます。飽きのこない重宝できる逸品。



<GQ9040 Gロゴ ラウンド ブレス>

ベーシックなデザインにグッチの洗練されたセンスが活きています。スッキリとまとめた文字盤は淡い色合いが優しい表情を作り、ベゼル4箇所にさりげなく刻まれたGGロゴが存在感を増します。



<YA086 レクタンギュラー>

シルバーの文字盤には縦に細かくラインが刻まれていて、スタイリッシュな一面も。角型のフェイスでスッキリと纏め上げられていてシンプルながらも手元を美しく飾ってくれます。シルバーのローマンインデックスでクラシカルな印象を。



<グッチYA100 Gウォッチ スクエア >

GUCCIのGをあしらったフェイスがインパクト大です。ローマ数字の絶妙な字体や配置も加味して斬新なデザインに仕上がりです。



<YA101 Gウォッチ ラウンド >

シルバーの光沢がキラリと輝くベゼルはGUCCIのGを表現しインパクト大、なおかつ黒文字盤に良く映えます。黒革のベルトがシックな大人の雰囲気を出します。曜日、日付も確認できる実用性の高さも嬉しい逸品。



<YA102 Gウォッチ ミニ>

GUCCIのGをモチーフにしたケースが上品な存在感を放ちます。シルバーで統一してシンプルにまとめたデザイン。華奢なブレスでアクセサリー感覚でサラッと着けれます。



<YA103 デザイン バングル >

流線型のラインがしずくの様で斬新なデザイン。シルバーの光沢がよりキレイなラインを作ります。上品な個性を感じられる逸品。



<YA104 Gウォッチ ポイントビス>

グッチを全面にアピールした逸品。グッチのマークであるGを表現したケースは存在感抜群でGG柄が目を引くキャンバス地のレザーベルトはケースを包み込む様なデザインが新鮮です。



<YA105 フローラ 1Pダイヤ>

華奢なバングルにキレイな円を描くケース、丸みのあるデザインはシルバーの光沢を柔らかく反射します。文字盤に浮かび上がる花模様、そこに置かれた一粒のダイヤはまるで朝露の様に澄んだ輝きを見せ最高美を完成させています。



<YA107 Gウォッチ スリーチャーム >

チェーンタイプのブレスにはバンブー、プレート、ブーツとユニークな飾り達が華を添える・・手元で揺れる度、楽しくなる様な斬新なデザインが魅力。



<YA108 Gウォッチ フローラ >

誰もがひとめでグッチと分かる「G」の形がインパクトのあるフェイスデザイン。スクエア形のシャープなフェイスの中には繊細なシルバーの輝きと、文字盤を埋めつくす花模様が清楚な女性のイメージを連想させ、見事な甘辛バランスとなっています。



<YA112 ワイド バングル >

リストバンドを思わせるような幅広のバングルは、手元に大きなインパクトを与えてくれること間違い無いでしょう。シルバーのバングルに散りばめられたGマークがさりげなくグッチらしさをアピール。時計部分はくるりと回すと内側に隠れて、個性的な一面も見せてくれます。


スポンサーサイト

スポンサーサイト

  • 2008.12.29 Monday
  • -
  • 13:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


  • by



コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM